目の下のたるみは手術で完治|自信が自然に溢れ出す

女性

施術方法と裏ハムラ法

鏡を見るレディ

目の下のたるみを治療する患者を調べてみると、切る手術を受ける人と切らない手術を受ける人に大別することができます。切る手術とは脱脂術が代表的なものになります。これは余分な脂肪がある部位にメスを使って切開して、くぼみのある部位に移動させるというものです。そうして、目の下のたるみを解消します。これをハムラ法ともいいます。一方、切らない手術の代表格は裏ハムラ法です。これはまぶたをメスで切開するのではなく、まぶたの裏側に穴を開けることで脂肪を移動させるというものです。これだと切開をしていないので、傷跡が残らないというメリットがあります。身体への負担もハラム法よりも軽減することができますし、現在非常に人気が高まっています。

裏ハムラ法は余分な脂肪をくぼみのある部位に移動させて、目の下のたるみとくぼみを同時に改善するという手術です。したがって、それを可能にするには相応の技術が必要になりますので、受けるときには知名度や実績の高いクリニックで受けると良いでしょう。また、人によっては余分な脂肪が多すぎる場合があります。そのようなときには裏ハムラ法は適用できません。むしろ、ハムラ法を受けることをおすすめします。ダウンタイムは穴を開けるだけなので、負担が少なくほとんどありません。腫れることもありませんし、施術を受けた日から普段と同じ日常生活を送ることができます。料金の相場としては400000円前後になります。目の下のたるみがあると、人に与える印象が大きく変わります。しっかりと対処しましょう。

肌がたるんできたら

医者

目の下や頬、口や首など、さまざまな個所で加齢とともに発生するたるみは、シミやしわ同様に見た目で老けた印象を与えます。それゆえに改善のための治療に励むケースも多く、さまざまな施術方法が存在していて注目を集めています。

もっと読む

くまを解消する

女性たち

現代の医療技術により、目の下のくまは治療により改善できるようになりました。やはり、美容整形の部類に入りますので、躊躇する方もいらっしゃるとは思いますが、悩んでいる方などはまずは相談し、解決に向けて行動するようにしましょう。

もっと読む

美肌成分を増やす美容医療

注射を持つ医師

ヒアルロン酸を肌に潤いを出すのに欠かせない美肌成分です。ヒアルロン酸が不足すると、肌が乾燥してほうれい線が目立ち始めます。しかし、美容医療でヒアルロン酸をしわに直接注入すれば、ほうれい線の改善と予防ができます。

もっと読む